朝散歩の勧め

ここ数日、毎日起きたら妻と朝の散歩に出ています。

病気になる前は朝は強い方で、ぱっと目覚めました。

病気になってからは朝が苦手…
障害者雇用で働いていた時は、30分以上にわたり酷いめまいに襲われ動けなかったこともあります。

今でも朝はちょっとふらついたりしています。

妻は自己啓発本や病気の本などたくさん読んでいます。
その中で、精神疾患持っている人はセロトニンが少ないので朝が弱い傾向にあると書かれていたそうです。
そして、朝日に10数分あたるだけでセロトニンが分泌されるとも書いてあり、朝散歩を勧めていました。

なので始めた朝散歩。

起きて、一服してからすぐに散歩に出る。
20分程度の散歩です。
思った以上に頭がスッキリします!

ボクには効果があるようです。

皆さんも試す価値はあると思います。

もちろん個人差はあるでしょうけど、一度やってみてください。
関連記事
>くまのつばさ商店

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

くまのつばさ商店

プロフィール

瀬戸ゆき

Author:瀬戸ゆき
気がつけばいつの間にやら適応障害になってしまった40代おっさん。
妻は十年来の適応障害・パニック障害・自律神経失調症。
小学生の息子を持つパパでもあります♪

Instagram → seto_yuki75
Twitter → seto_yuki75

ポチっとして頂けると嬉しいです♪
 ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ



ランキング

広告