FC2ブログ

適応障害って、そもそもなんだろう。

適応障害
適応障害は、ある特定の状況や出来事が、その人にとってとてもつらく耐えがたく感じられ、そのために気分や行動面に症状が現れるものです。たとえば憂うつな気分や不安感が強くなるため、涙もろくなったり、過剰に心配したり、神経が過敏になったりします。また、無断欠席や無謀な運転、喧嘩、物を壊すなどの行動面の症状がみられることもあります。
ストレスとなる状況や出来事がはっきりしているので、その原因から離れると、症状は次第に改善します。でもストレス因から離れられない、取り除けない状況では、症状が慢性化することもあります。そういった場合は、カウンセリングを通して、ストレスフルな状況に適応する力をつけることも、有効な治療法です。
厚生労働省「みんなのメンタルヘルス」より引用

つまりは、特定の決まったストレスに対して症状が出るわけですよね。
ストレス要因を取り除くことが出来ないでいると慢性化するそうです。

えっと、ボクのストレス要因…
まずはお仕事。今は無職です。
それから…
妻なんでしょうね。
妻が嫌なわけではないですよ!
ただ、妻も精神疾患を持っていて、妻の症状が出ると辛いですね。
しかし、妻と離れる訳にはいかないですからw
だから慢性化してるのかぁ…
まだ、未確認のストレス要因がありそうだけど…

とりあえず今は、毎日を楽しく過ごすように心掛けています!

家族を支えなきゃと思う心もストレスなのかもしれないな…

頑張って寛解して、社会復帰したいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ひつじのポポ

ボクのお友達が作ったLINEスタンプです♪

プロフィール

瀬戸ゆき

Author:瀬戸ゆき
気がつけばいつの間にやら適応障害になってしまった40代おっさん。
妻は十年来の適応障害・パニック障害・自律神経失調症。
小学生の息子を持つパパでもあります♪

Instagram → seto_yuki75
Twitter → seto_yuki75

ポチっとして頂けると嬉しいです♪
 ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ



ランキング

広告