FC2ブログ

午前中は不調… でも今日は身になる日だったと思う。 平成29年5月15日という日

今日もいつものように朝の準備をして子供を小学校へ送り出す。

時間があるのでちょっと仮眠。

妻は起きてこない。

起きて、就職支援センターへ行く準備をして、妻に声をかけて家を出る。

…しかし、気持ちが前に進まない…

う~~ん
すぐに行くのは無理そうだ。
センターへ電話してみるが…話し中
何度かけても話し中…w
仕方がないので仲の良い利用者さんへメールで午後から行くと伝えてもらうことにした。

そして気晴らしにぶらぶら。
何度かセンターへ電話してみるが…やっぱり話し中。
何かトラブルか?

結局、センターに行けたのはお昼をかなり過ぎてから。
聞くと、センターの電話が回線か機器の故障の為、着信できなくなっているらしい。

とりあえず、勉強の時間だ。
また求人を見て…
と言ってもぼ~~っと見てる感じ。
そしてセンター終了。
なのだけど、スタッフさんが面談をしたいと言うことなので面談。
今回の面談のスタッフさんは初めて面談する。

スタッフさんからの質問攻撃。
しかし、痛くはない。
正直に答えていく。
なんか…面談というよりカウンセリングみたいな質問が飛んでくる。
全く悪い気はしない。
むしろ共感した。
このスタッフさんは大学で心理学を専攻していたらしい。
このセンターに移動になってまだ2か月のスタッフさんで、それほどちゃんとお話ししたことないスタッフさんなんだけど、とてもいい人だ。
あと、ボクに似ているところもある。
1時間くらい面談した。
ちょっと疲れたが、凄く的を得たいい面談だったと思う。
気持ちもスッキリした。
こんなスタッフさんもいたんだな…
なんかボクの回復はそう遠くはなさそうだ。

面談が終わり、帰宅。

妻はお布団の中にいた。
気力がないらしい。
ボクも疲れていたので、お惣菜屋さんへ行き、晩ごはんを買ってきた。

晩ごはんを食べて、お風呂に入った。
子供は1人で素直に寝たみたいだ。

妻はマインドフルネス中。


センターではボクの担当スタッフを誰にするか話し合っているらしい。
今日、面談してくれたスタッフさんならいいなと思える。
あんなにいい人とは思っていなかった。
前の担当スタッフさんはとても相性が良かった。
奇跡ともいえるくらい相性が良かった。
そんな相性のいい人などそう簡単にはいない。
だから、高望みはしないようにしなければ。

明日は朝からセンターに行けますように。
関連記事

コメント

話が合いそうな

話が合いそうなスタッフさんと話できてよかったですね!やっぱり話やすい人がそばにいるって大事!

Re: 話が合いそうな

>こころ様
コメントありがとうございます♪
そうですね♪
話しやすいと言うか馬が合う感じですかね。
何にしろ、よかったです♪

コメントの投稿

非公開コメント

ひつじのポポ

ボクのお友達が作ったLINEスタンプです♪

プロフィール

瀬戸ゆき

Author:瀬戸ゆき
気がつけばいつの間にやら適応障害になってしまった40代おっさん。
妻は十年来の適応障害・パニック障害・自律神経失調症。
小学生の息子を持つパパでもあります♪

Instagram → seto_yuki75
Twitter → seto_yuki75

ポチっとして頂けると嬉しいです♪
 ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 適応障害へ



ランキング

広告